HINEMOS|chef & sommelier インタビュー vol.6|神奈川・小田原 "三頭心(さんとうしん)" – HINEMOS|その時の、そばに。

インタビュー
INTERVIEW

Vol.6 神奈川・小田原
"創作酒場 三頭心(さんとうしん)"

 HINEMOSが醸される神奈川県足柄上郡の隣、小田原城を有し箱根観光の拠点ともなる小田原市。東京駅から新幹線で40分で到着する、アクセスのいい観光地でもあります。小田原駅東口を出てすぐにある「小田原駅東通り商店街」は別名”おいしいもの横丁”と呼ばれ、昔から地元の方に人気のパン屋や惣菜屋が並ぶ商店街です。観光客も訪れる小田原駅周辺の観光には欠かせないスポットで、休日にはランチや飲めるお店を探す観光客で賑わっています。
 その商店街の入り口付近にお店を並べる「創作酒場 三頭心」店長の井上様にインタビューを行いました。

創作酒場 三頭心 店長 井上様

店内の椅子はゆったりとした作りで居心地が良く、気持ち落ち着く環境で美味しい料理とお酒を楽しめる。

-HINEMOSとの出会いを教えてください

 人からのご紹介です。このお店を運営しているのは「小田原かまぼこ発信隊」という会社なのですが、この三頭心の他にも「小田原おでん本陣」といった居酒屋や蒲鉾屋を営んでおります。オーナーは他にも「小田原かまぼこ通り活性化協議会」という団体を率いて小田原の活性化のために日々活動をしている中で、小田原の会社が手がける新しい日本酒がある、ということでご紹介を受けHINEMOSを試飲することになりました。

小田原と言えば海鮮。その日オススメの海鮮盛りは定番人気。

-井上様は、小田原の暮らしが長いのでしょうか?

 出身は神奈川県の南足柄ですが、高校と大学は小田原に通っていました。大学卒業後は県内の別の場所で働いていたのですが、弊社の代表に誘われたこともあり、昨年から小田原に戻り飲食店の運営に携わっています。

-もともと三頭心では日本酒を販売されているかと思いますが、どういったラインナップで揃えていたのでしょうか?

地元のお酒を集めていますね。もともと、地元小田原の蒲鉾を盛り上げていきたいという思いが会社にあるので、同じ地元である神奈川県の酒蔵の方とのコネクションを活かして、神奈川の日本酒を揃えています。

 お客様も観光客が中心で、特に土日は観光客が多く「地元のお酒を飲みたい」というご要望をいただくことが多いです。

お店には小田原らしい海鮮の他に、ローストビーフや馬刺しなど肉料理も充実。

-神奈川には様々な種類のお酒があるかと思いますが、その中からどのようにご提案をしていますか?

 基本的に観光でいらっしゃるお客様は神奈川の日本酒に詳しくないことも多いので、お客様のご注文される料理に合わせてこちらからご案内をしています。飲んでみていただいてから、もうちょっとどっしりしたものとか、甘めのものを、とかお客様の声を聞いて調整していきますね。

-ありがとうございます。井上様がHINEMOSを飲んだ感想はいかがでしょうか?

 実はネットで日本酒のことを調べることが好きで、オーナーから紹介を受ける前からHINEMOSのことを知っていました。デザインが素敵だな、という印象はあったのですが、神奈川の酒とは正直気付いていなかったです。

 試飲ではSHICHIJIから飲み進めることになりましたが、コンセプトを知っておりいい意味で先入観があったので「これは乾杯に良いな」などと想像しながら飲むことができました。

HINEMOSでは現在PM7:00〜AM2:00までのそれぞれの時間帯にぴったりのお酒を展開中。PM7:00は乾杯にぴったりのスパークリング、などと日本酒の知識がなくても日本酒を選べるラインナップになっている。

-HINEMOSはどのようにお客様にご案内されていますか?

 HACHIJI, JUJI, REIJIの甘めのお酒をメインでオススメしています。

 特に、若い女性が日本酒に関心を持った時に「飲みやすい日本酒」ということでオススメしやすいですね。他の酒蔵のお酒には、こういったはっきりと飲みやすい甘口のお酒がなかったので、提案の幅が広がってありがたいです。

-HINEMOSをオススメするときに、お声がけしている言葉はありますか?

 「可愛いデザインで甘くて美味しい、ワイングラスで飲んでほしい日本酒があるんです」という感じのお声がけをするとご注文いただけることが多いです。ワイングラスで出しているのはHINEMOSだけです。日本酒らしさがないけど日本酒である、というポイントでお客様に面白い!と感じてもらえていると思いますね。

日本酒の中でワイングラスで提供しているのはHINEMOSだけ。ワイングラスで日本酒を楽しむと、より華やかに香りを感じることができる。

-ありがとうございます。HINEMOSに今後期待されることはあるでしょうか?

 HINEMOSの登場で、観光客の方が神奈川のお酒を飲んでみたい、とおっしゃっていただいた時に提供できる日本酒の多様性が広がりました。HACHIJI,JUJI,REIJIなどは他の酒蔵のお酒と全く違う味わいの神奈川のお酒として提案できているので、他の日本酒にはない味わいの酒をこれからも作っていただきたいですね。

店舗情報

創作酒場 三頭心(さんとうしん)
住所:神奈川県小田原市栄町2-3-4 1F
電話番号:080-3475-5890
営業時間:12:00~23:00(LO.22:30)
定休日:不定休
※最新の情報はお店のホームページなどでご確認ください。

飲食店の方・お問い合わせ

 お取引に当たり、サンプルや試飲のご案内などは当社からさせていただいております。まずはお気軽に、弊社までお問い合わせくださいませ。

Value is required
Value is required
Value is required
Value is required
ありがとうございます。1営業日中に担当者よりご連絡させていただきます。