HINEMOS|chef & sommelier インタビュー vol.5|東京・広尾 "Les amis d’Ami(レザミ・ダミ)" – HINEMOS|その時の、そばに。

インタビュー
INTERVIEW

Vol.5 東京・広尾
"Les amis d’Ami(レザミ・ダミ)"

 恵比寿で9年にわたり人気を集めていたビストロ・ワインバーが2020年4月に広尾に移転し、自然派ビストロと醸造酒のお店として再オープン。昼から明るい雰囲気の中、カウンターで飲めるビストロとして雑誌に掲載されるなど話題を集めています。そんなビストロを運営する店主のAmiさんが、HINEMOSを取り扱うことになったきっかけや、どのようにお客様にHINEMOSを楽しんでいただいているのか、インタビューを行いました。

店主 Ami様

 恵比寿にて9年間「Les amis d’Ami」を運営し人気を博す。2020年4月に広尾にて再度オープン。カウンターのみの空間で、昼からお酒が飲めるお店として通し営業を行っている。夜は要予約。

取材した日の前菜盛り合わせの一例。フランス産のイチジクにロックフォールチーズで作ったソースを添えたものや、ラタトゥイユ、リヨン産のソシソン・セック(サラミ)など、フランスの素材を豊富に使った一品が並ぶ。特にチーズが好きでよく料理に活用しているとのこと。

-お店について、教えてください。

 自然派ビストロと醸造酒、のお店です。2009年に恵比寿でオープンしたのが前身です。その時はワインバーだったのですが、今ではワインの他にビールや日本酒もおくようになりました。

 料理はフレンチをベースにはしていますが、いろんな国のエッセンスを取り入れています。もともと私がシャンパーニュ好きなので、シャンパーニュとあう料理を多く出しているかもしれませんね。

 お店にはメニューらしいメニューがないのですが、お腹が空いている方なら多めに料理を出すし、お酒をよく飲む方だったらおつまみを出したりと、お客様とお話しながら料理をお出ししています。

 お酒についても、基本的にはお客様の好みにあえばいいと思うので、押し付けることなくお客様に飲みたいものを飲んでいただいています。

お店の名前「Les amis d’Ami」は「Amiの友達」の意味。

-初めは恵比寿にお店をオープンしていたとお伺いしています。きっかけはどんな理由だったのでしょうか?

 もともとは、デザイナーとして仕事をしていたのですが、デザイナーとしてのキャリアを積んだ後に、パリに移住しました。パリには半年ほど住んでいたのですが、フランス人の友人やコミュニティの中で皆さんに料理を振る舞っていたら「レストランをやればいい」「カフェをやればいい」と褒めてもらい、その気になってしまいました。そこから、日本でレストランの手伝いをしながら準備をして、お店をスタートすることになります。

-どこかで料理は学ばれたのですか?
 いえ、誰かに師事したり習ったことはないですね。一度食べた料理を真似するのが得意なんです。小さい頃から見様見真似でチャーハンをいきなり作ってみたりしていたようで、ロンドンに留学していた時も母の味を思い出して作ったりと、料理の再現ができるなと思っています。

 特にモロッコは好きで何度も訪れているので、そこで味わった料理を再現して作ることも多いです。

レザミ・ダミのメルゲーズ(仔羊の生ウィンナー)は、ラム肉と塩、スパイスだけを使った本格派。そのこだわった味わいにはファンが多く、広尾にあるインターナショナルスーパー”ナショナル麻布”様でも販売中。

-今回お店を移転する際に、ワインバーから醸造酒全般を出すようになったきっかけがあったのでしょうか?
 2009年にオープンしてから9年間お店を運営していたのですが、物件の関係で2018年に更新ができずに、新たな物件探しをすることになりました。物件探しをする間に時間があったので、せっかくなので自分の学びになる場所で働こうと思い、前から関心があった日本酒を学ぼうと思いました。そこで、ご縁があった未来日本酒店にて働くことになりました。
※未来日本酒店・・吉祥寺や恵比寿三越などに店舗を展開する、日本酒専門店。

-酒屋で働かれていたら、様々な日本酒を味わってらっしゃるかと思います。好きなお酒のタイプはありますか?
 フルーティーな香りがする、純米酒を好んで飲んでいますね。貴醸酒も好みです。酸が立っているような、ワインっぽさがあるような日本酒は好きですね。お店で出している料理との相性を考えても、しっくりきます。

ワイン、ビール、日本酒などAmiさんがセレクトした醸造酒を料理に合わせて提供してくれる。

-HINEMOSとの出会いも未来日本酒店であったかと思います。HINEMOSのお味はいかがでしょうか?

 未来日本酒店さんで働いている時から、好きですよ(笑)。味ももちろんですが、特にうちの店はカウンターだけのお店なので、お客様に提供するボトルのデザインも気にしています。HINEMOSはボトルもお洒落で可愛いのでいいですね。

 また、大きなロットではなくケース単位の注文にもHINEMOSは対応してくれるので、そういった面は助かりますね。

-ありがとうございます。HINEMOSの評判はいかがでしょうか?
今の季節は、ムール貝とNIJIを合わせたセットがとても好評ですね。ムール貝は季節のもので、フランスのモン・サン・ミシェルから冷蔵で届く、特別に美味しいムール貝です。その料理とNIJIの相性が抜群で、この日本酒美味しいねと話題になり、そこで「HINEMOSは他の銘柄もあるよ」とご案内すると他の銘柄を味わっていただいたりしています。召し上がったお客様の中にはNIJIを気に入ったので、家で飲むためにまとめて欲しい、と言われたので酒井さん(※HINEMOS代表)に相談したことがあるほどです。

フランスのモン・サン・ミッシェルから取り寄せたムール貝は季節のスペシャル。冷蔵品で届く高品質なムール貝は加熱しすぎない火の通し加減が絶妙。塩を加えずに本来持っている塩味だけで食べさせてくれるフランスの味。8~12月中旬までの季節品。

-素敵な料理と一緒にご提供されると我々もとても嬉しいです。

ちょうど、その料理の組み合わせについては取材もしていただいているんですよね。ブルータスさんがこの前取材にいらっしゃいました。数年に一度酒場の特集をされているのですが、16時からつまみも美味しい酒場、ということで東京10選の中に選んでいただきました。

国産のチーズを使い、お店で焼いた手作りのチーズケーキ。
お腹の具合に合わせてカットしてくれるホスピタリティが嬉しい。

-昼から飲めるお店は貴重ですものね。これからますますご繁盛することを願っております。HINEMOSに何か期待することはありますか?

 レザミ・ダミは、お昼に美味しい料理とお酒が飲めるお店です。なので、昼間にも飲める日本酒がいいですね。今は深夜2時でもお昼の2時でもお酒を飲む人がいる時代なので、お昼からも飲みたい人へ届ける日本酒があると個人的に嬉しいです。これからも美味しい日本酒造りに期待しています。

店舗情報

Les amis d'Ami(レザミ ダミ)
住所:東京都渋谷区広尾5-19-11
電話番号:非公開
営業時間:12:00〜18:00
定休日:水曜日

カウンター8席のお店ですので、できるだけ前日までにご予約の上ご来訪ください。
予約は、Facebookページのメッセージより承ります。ご予約希望日時、人数、お名前、カナ、携帯番号をお送りください。

飲食店の方・お問い合わせ

 お取引に当たり、サンプルや試飲のご案内などは当社からさせていただいております。まずはお気軽に、弊社までお問い合わせくださいませ。

Value is required
Value is required
Value is required
Value is required
ありがとうございます。1営業日中に担当者よりご連絡させていただきます。