HINEMOS×ゼネラル・オイスター 牡蠣専用日本酒”CACCCI” が誕生

HINEMOS×ゼネラル・オイスター 牡蠣専用日本酒”CACCCI” が誕生

2020年3月9日(月)より、全国のゼネラル・オイスター26店舗および「HINEMOS」オンラインショップにて、牡蠣専用日本酒「CACCCI No.6 & No.7」を販売開始いたします。

HINEMOS×ゼネラルオイスター(CACCCI)

 

▼牡蠣を食べる時間に寄り添った日本酒を創りました

 かねてより、日本の牡蠣には、日本のお酒「日本酒」が欠かせないと考えておりました。しかし、ゼネラル・オイスターのイメージに合う日本酒のペアリングが少ない状況が続いていました。

 今回「日本酒」の既成概念にとらわれることなく、新たな切り口で挑戦し続けている「HINEMOS」とコラボレーションを行うことで「日本酒」ではなく「ライスワイン」という新たなポジショニングで、お客様へ提供いたします。牡蠣の食文化を日本発で発信したく、今回の商品化が実現しました。

 牡蠣と最高の相性の日本酒を目指し、何度も試飲を重ね、乾杯にぴったりの微発泡と食中酒として牡蠣とのマリアージュをお楽しみいただける辛口の2種類が誕生しました。

▼CACCCI No.6(微発泡)🍾 精米歩合70% / アルコール5度

 酵母が作り出す炭酸ガスを閉じ込めた、発泡性のある低アルコールの日本酒。お米の細かな粒や酵母が残っているので白濁しています。

<味わい>
 甘酸っぱい果物や乳製品を連想する香り。口に含むと豊かな甘味とシュワシュワとした炭酸ガスが広がります。余韻にはレモンのようなフレッシュな酸味があり、フルーツのような甘酸っぱい味わいが楽しめます。

▼CACCCI No.7(辛口)🍾 精米歩合60% / アルコール16度

酵母の発酵をコントロールし、甘味を抑えて酸味を極立たせた超辛口の日本酒。

<味わい>
 清涼感のある爽やかな香り。口に含むと控えめな甘味や旨味が感じられ、そこからシャープな印象の酸味が口に広がり後味は爽快でドライ。ソフトな口当たりと対照的な鋭いキレ味が楽しめます。

▼おすすめペアリングメニュー🍴
CACCCI No.6 ‥‥ 牡蠣とフォアグラのソテー、ウニと牡蠣醤油の焼き牡蠣、カキフライ

CACCCI No.7 ‥‥ 牡蠣 ウニ ホタテの磯辺巻き、牡蠣のマリネと馬肉のユッケ風、炙り牡蠣とローストビーフ 牡蠣醤油とわさび

▼詳細のプレスリリースはこちらからご覧ください。https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000044394.html